最近のコメント

    タグ


    11年09月27日 8:52 am |

    第21回英彦山サイクルタイムトライアル大会(MTB小僧Y野君の報告)


    今年も行って来ました!

    去年の主催者側の“弱気発言”に一時は開催が危ぶまれていました‥‥が、しかし!!

    今年100周年を迎える添田町は気合いが違いました!

    伝統のコースはそのままに、開会&閉会式を麓の体育館で行うように変更され、さらにB級グルメ祭り?を同時開催してお祭り感が倍増!

    応援の家族や付き添いの方も飽きさせない配慮がニクイです。

    これにキッズのショートレース(ゼロヨンやスラロームタイムトライアルとか?)があれば九州最強のロードレースイベントになるカモ!?
    (^艸^)

    そして肝心のレースは‥‥

    まずは写真のパレット若手最強の“喫煙レーサー”池田くんはAクラス出走で自己ベストから6分落ち!?の53分台。

    その池田くんとゴール前100mでスプリント勝負を演じたAクラス出走の岸田くんも振るわず53分台。

    そして、50分切りを狙ったわたくし小僧はBクラス出走で自己ベストを1分短縮して52分台でやはり撃沈!

    あれ?‥‥でも上の二人に勝ってる!?

    ちなみに。

    総合1位は39分台!ワオ!!

    各クラス優勝者には気合い!の
    “AQUOS-32V”が贈呈!!

    2位以下は伝統のお米を。

    P.S.
    タイム的には箸にも棒にもかからない小僧ですが、ナイスコメント賞で“めんべい”をいただきました。

    店長コメント)

    皆さんお疲れ様でした。タイムは振るわなかったものの、楽しみ度は好感度の様ですネ。
    以前の様に表彰台は ほど遠いものの 市民レースの楽しみ方としては、GOOD!
    Y野君は鉄フレームに重いノーマルギヤで 良く頑張りなした。

    主催の添田町の方々に感謝の気持ちを持って 来年も「楽しもう!」ヨ。


    11年09月24日 2:01 pm |

    Tour de Fukuoka

    詳細パンフレットはPARETTOにございます。


    11年09月20日 12:50 pm |

    ホークコラム再カット

    ステムの上に 無駄に長いホークコラムはみっとも無いですネ。

    再カットは慎重に作業しないと、いけないのです。
    失敗は許されません。

    当店お買い上げ車(1回のみ)¥0

    他店ご購入車 ¥3000

    WB通販ご購入車は ¥9000

    *将来の腰痛時を考え 5mmから10mmくらいは残した方が良いですヨ*


    11年09月19日 6:40 pm |

    チェーン切れ 

    カンパの変速システムにKMCのチェーンでチェーン切れ。

    店長は常に言ってますが、メーカー純正がベストです。シマノにはシマノ カンパにはカンパ。

    サードパーティーパーツは信用してません!付けさせません!


    11年09月18日 5:00 pm |

    ツール・ ド・ 佐伯 10月9日

    190KMの長~い辛~いコースは、若者にまかせ 店長は26kmの海鮮丼コースを走りたいナ。 でも佐伯は宗像からは超遠いヨ。


    11年09月16日 9:09 am |

    2012 RALEIGH(ラレー)カーボン CRMは超お買い得

    2012ラレーの目玉商品のCRMです。
    フルカーボンフレーム フル シマノ105+シマノWH-RS80-C24カーボンコンポヂットリム¥66000!を装備して
    驚きの¥189000(税込)

    極少量につき 予約を受けたまわります。( 11月末入荷)*予約特典有りますヨ*


    11年09月15日 8:33 am |

    MTB小僧 Y野君のダウンヒルGP

    9/11(日)古処山・遊人の杜。

    オフロードバイシクル九州さん主催ダウンヒルグランプリ、第3・4戦に参加して来ました。

    1日に2レース行われるDHGP。
    朝8時半に会場入りして練習です。

    コースは前回よりテクニカルに進化し、前夜に降った雨が、さらに難易度を上げています。

    さらに今回は、トレイル保護のためマッドタイヤ禁止。

    必然。よく滑るので練習中しばしば足とペダルがお別れします。
    たまに自転車ごとお別れしたり‥‥。

    そうこうしているうちに11時。
    第3戦のスタートです。

    コース前半は木々の間を抜ける横の動きが中心。

    中盤は上下左右の動きでローラーコースター。

    後半は誰が名付けたか“コークスクリュー”からガレ場ドロップオフ→フラット区間をコギ抜け、ゴール前の2段ドロップオフまで。

    無難にまとめた結果、1分21秒。
    エキスパートクラス4位。

    キッズとジュニアのレースを観戦し、昼食を挟んで13時。
    第4戦のスタートです。

    柔らかい路面は先程と表情を変え、ラインを狂わせます。

    挙げ句、コークスクリューを降りた左コーナーでスライド。

    着いた足を戻せないままガレ場ドロップオフをダイブ!
    (観戦者の悲鳴?が聞こえました)

    スーパーマン状態から奇跡的に復帰するも、タイムを落とし1分22秒でクラス5位に転落‥‥。

    次は表彰台を狙ってがんばります!

    ちなみに。

    スーパー上級優勝者は1分08秒!

    次元が違います‥‥。


    11年09月13日 12:49 pm |

    ドロップハンドルに変身(GIANT ESCAPE R3)

    クロスバイクを買ったものの、楽しくて 楽しく
    もっと楽に 
    もっと遠くに 
    もっと速く 走りたい!
     
    そこで ドロップハンドルのロードバイクに改造したい。 と言う御客様が沢山 来店されます。
    改造には ハンドル ステム STIレバー フロントディレーイラーの交換がが必要ですが、細かなパーツ や STIレバーと互換性の無い Vブレーキをカンチブレーキに変えないといけません。(変換アタプターは使い物にならのいのですヨ)

    と、言う訳で かなりな金額が必要になります。

    ワイヤーアジャスターの取り付けやら、ブレーキワイヤーのアウター受け取り付けは苦労しましたが、これで 御客様の より理想に近づけたかと、思います。


    11年09月12日 4:40 pm |

    カットで違う 変速性能

    左は P社のカッター 右は S社のカッターでの シフトのアウターワイヤーカット断面です。
    この差が シフト性能を左右するのです。
    見た目だけで、価格だけで 貴方はバイク購入先を決めてませんか!


    11年09月10日 9:45 am |

    新規格は 特殊工具が必要

    カンパニョロのウルトラトルク用のベアリング圧入工具です(¥15750)。
    カンパには パワートルクと言う下位グレードも存在し
    メンテする自転車屋泣かせです。

    それぞれ高価なので、工賃はそれなりになるのです。
    このへん 高級自転車乗りさん ご理解くださいネ。

    メーカー別に いつたい何種類の圧入工具や抜き取り工具が存在するのか?