最近のコメント

    タグ


    13年01月31日 12:33 pm |

    ***店長の「山行」 無念編*** (よい子は真似しない様に!)

    予定では、古賀市の清瀧から 菰野林道→小野谷→白木越え→畑林道→猪野ダム→古賀ダム

    林道の入り口は、期待大の標識で 店長のテンションは絶好調!

    小さなダムを3個(3湖?)やりすごし、快適に「ヨイしょ ヨイしょ」とペダルを踏みます。

    林道行き止まり(小野谷)で、道探しでたぶん1時間費やしただろう(倒木や地すべりで道は見つからず)  そして

    「断念」の2文字が 頭をよぎる

    地図を舐める様に見返すと 針葉樹林のトンガリマークの一部に広葉樹林マークが1つ、、、まてヨ???
    店長は五感サイクリグ主義 GPSなど使いません 地図と自分の感覚だけ 時計や携帯も持参しません)

    そこには 激急勾配(画像では把握難)のロープ道が 数百メートル続くので ありました。

    自転車担いで、ロープにブラ下がりや、両手ついての よじ登りは危険と判断して

    自転車放置の 登山に変更です。 尾根沿いに這い回り 白木越え に到着

     

    休憩後 同じ道を、、今度は激下り、、 の自転車救助に戻りました。

    ヘルメットだけは連れて来れました

    今回の山サイは単独では危険でしたので、近いうちに 友を連れての再挑戦です。(ザイル持参で自転車引きずり上げです)

    ps)古賀高校の鍛錬遠足コースの一部ですが、風雨雪倒木・地すべり等で通行困難と判断し数年前から取り止めてるらしく、道は消えうせつつ有ります。


    13年01月26日 11:12 am |

    RITCHEY Swiss cross

    店長が欲しくて 欲しくて 我慢してたところシクロクロスが欲しいお客様が来店 一押しで決定
    ま~カッチョ良い ホリゾンタルに拘らず 時代に乗ったクロモリフレームです 無駄な装飾も無く
    ロードバイクより長いホイールベースですが、きびきび走ります。
    この状態で¥200000(少し中古利用)  フレームは¥130000ですので、余ったパーツで組めば出費も少なくてすみます。


    13年01月25日 4:05 pm |

    これは走る!  NEILPRYDE BURA SL

    輸入元の営業マンが持参したのは、NEILPRYDE

    BURA-SL Sサイズでフレーム本体710g(店長が試乗したのはLサイズで体にピッタンコ)
    軽いフレームは店長の80Kgのバカ力で踏み込むとヨレヨレなものが多いのですが、これは違う!
    サクサク加速して途中ダレもありません。登りONLYのフレームでは無い様です。
    太いチェーンステーでガッチリ受け止めてくれます。また、ハンドリングも無駄にクイックではなくニュートラルで安心。
    価格は超軽量フレームでは格安の¥340000(¥323810)です。
    他にエアロ形状のALZEは¥240000 TTバイクのBAYAMOが¥270000

    皆さん ブランドに無駄に高いお金を払い ステイタスを感じるより 過大な宣伝費や多大なプロチーム維持費が上乗せされてない
    実力の有るフレームに乗っては、、、と、店長は思うので あ・り・ま・す。


    13年01月24日 10:16 am |

    お客様の宣伝 

    PARETTOの仲間の篠崎さんの作品展です  興味がある方は覘いてみては

    但しナイフ1本でホイールやフレームが買える値段です。


    13年01月23日 3:57 pm |

    店長のぶらりサイクリング(アベレージ15km/hの薦め)

    先週同様に またまた、お地蔵様と遭遇です。別に地蔵マニアでは有りませんが、つい写真を撮ってしまいます。

    シマノc24のホイールは2度目ライドで 今回はカーボンバイクで 通常より距離をのばしてサイクリングですが、実に体に優しいホイールです。フロントホイールのスピナジーも体に優しいのですが、ネジレてヨジレてショック吸収ですが、C24はヨジレないのに疲れないのです。  ただ最高時速を出すホイールでは有りません。
    体力が衰えた店長には 非常に良い買い物でした。


    13年01月21日 5:36 pm |

    カンパ50周年ハブでホイール組

    30年前に販売された カンパ50周年コンポに乗るオーナー様からのホイール組み換えの依頼です。

    このコンポは店長が大学生の時に販売され欲しくて欲しくて でも学生が買える金額では無く 憧れの逸品でした。スポークはもちろん SWISS DTで 301mm 300mm 299mmと3種類のスポーク長を準備して パーツに負けない態度で組み立てます。
    振れなく剛性高く そして、良く進むホイールを組む為に、一生懸命真剣に作業いたします。


    13年01月19日 8:43 am |

    クロモリロードバイク CRN限定予約受付開始(レッド入荷済み ブラック3月中旬入荷見込み)


    13年01月18日 2:33 pm |

    「しかたない」は、NGですが、、、

    フロントホークのエンド幅は100mmです カーボンホークの場合 製造工程で接着剤が乾く際に若干 精度が落ちる事があります。
    右のホークは97mmで -3mm これを許容範囲と、とらえるかクレームと判断するかは、まず自転車店の考えで変わります
    海外通販等で購入の方には気の毒ですが、こんなお金では買えないサービスは受けれません

    通販で安く購入の自転車乗りさん 自己解決して下さいネ。


    13年01月17日 10:46 am |

    4月中旬限定入荷 御予約特典は店頭で

    予約受付開始!!
    Racing ZERO Custom 2Way-Fit/Cult Bearing 数量は限られていますのでお早目のご予約をお願いいたします。
    フルクラムで人気のあったレッドカラーの ホイールが生まれ変わって復活!2way-FitとCULTベアリングのスペシャル仕様
     
     


    13年01月16日 3:07 pm |

    店長のぶらりサイクリング(アベレージ15km/hの薦め)

    天気予報では、昼前に「ところにより雨」。。。 みごとに当たり寒い冬のサイクリングでしたが、

    わき道 寄り道の店長サイクリングで 可愛いお地蔵さんに遭遇です。

    未だにこんな風景が宗像で見れるのは有り難いものです。

    畦町の八幡宮(宗像大社産宮)では 見事な竜宮造りの拝殿の仕事を
    見る事が出来ました。
    こんな里から離れた小社に見事な彫り物が有るなんて、驚くばかりです。