最近のコメント

    タグ


    19年04月12日 3:20 pm |

    なんじゃ そら? 10連休プラスアルファーかよ!

    港湾ストライキによる出荷停止のお知らせ

    全国港湾労組が来週4月14日(日)~15日(月)48時間、全港湾を対象にストライキを行う計画を進めています。

    それでないでも 運賃は上がるは のんびり配達 日本国は潰れるゾ!!!


    19年04月11日 9:49 pm |

    アンカーセミナー

    藤田さん

    アンカーセミナー参加 いったい何のセミナーか分かりませんが オリンピックに向けて ブリヂストンサイクル アンカーの意気込みの表明式みたいでした。
    MADE IN JAPANで TOKYOオリンピックトラック競技に 邁進

     


    19年04月04日 11:56 am |

    通販・安売り店商品持ち込み組立て および 手直し依頼 御質問 は ゴメンナサイしてます。

    有る 知り合いの 自転車店さんのブログです
    強い意志 妥協なき 主旨  恐れ居要ります

    パレットの店長は そんな強い意志表明できないので 初めから 通販・安売り店商品の 組立て 手直し 質問は お断りいたしてます。
    ただ 使用後の修理は させて頂いています。(矛盾してますかネ?)

    知り合いの電気屋さんも 同じ事言ってました。
    「通販で買ったけど使い方分からんから 教えて」「届いたけど繋げないのでつないで」
    「届いたけど 運送屋さん置きっぱなしで 重いので 部屋まで運んで」 自転車屋と電気屋のボヤキ合戦(笑)

    以下 とある販売店さんの ブログのコピーです(店主様了解頂きました)

    当店は、通販や個人売買でご購入自転車の、組立整備等OKです。
    ご依頼は、事前にご予約をお願いいたします。

    作業手数料ですが、どこまで作業するかによりかなり変動します。
    実物を確認してからでないと分からない部分もあり、未確認での返答は、いたしかねます。

    また、不具合があった際の対応は、ご自身で行ってください。
    本体、部品等の保証は当店では対応いたしかねます。

    その際の部品の脱着は、別途料金がかかります。

    組立は、当店の基準となります。
    ご依頼者の基準には、お応えできない場合がございます。

    予め、お含みおきください。

    立派な 文面 恐れ居要りました。
    それと、、、通販で買う前に 色々尋ねるの 試乗や サイズ確認の質問するの これも ごめんなさい。

     


    19年03月01日 12:16 pm |

    値上げSHIMANO


    19年02月25日 7:02 pm |

    車道を走る自転車、交差点で歩道に乗り上げ「ワープ左折」、信号無視では?(ヤフーニュースのコピーです)

    車道を走っていた自転車が、交差点で赤信号になった途端に歩道に上がり、交差する車道に入って左折していく。大学生のマサヒコさんは最近、こんな光景に出くわした。

    具体的な手法はこうだ。まずは車道を走る。左折したいにもかかわらず、赤信号になってしまった場合、歩道に上がって、左折で入りたかった車線に進む。

    車が交差点にあるコンビニの駐車場を利用して、信号で停止せずに左折する「コンビニワープ」が話題になったこともあるが、自転車の場合は歩道を利用して簡単に「ワープ」ができてしまう。

    歩道と車道を行き来するため、周りの車や歩行者などにとっては動きが読みづらく、衝突の危険も考えられるが、こうした行動は信号無視にあたらないのか。道路交通法に詳しい西村 裕一弁護士に聞いた。

    ●信号無視に問われる可能性

    「質問のケースは、状況によって個別に判断せざるを得ないと考えられます。

    まず、大前提として、自転車も軽車両として信号機に従わなければなりません(道路交通法7条)。ですから、赤信号の待ち時間を回避するために、ショートカットして自転車に乗ったまま歩道に上がり、左折をすれば信号無視に問われる可能性は十分にあります。

    そもそも、自転車は原則として車道を走行しなければなりませんので(道路交通法17条1項)、自転車通行不可の歩道に自転車で進入するとその点でも問題になる可能性があります。

    また、たとえ歩道通行可の場合でも、車道から歩道に進入する場合には、歩道の直前で一時停止し、かつ、歩行者の通行を妨げてはなりません(道路交通法17条2項)。ショートカットしようとする自転車の多くは、一時停止をして歩道に上がるといった行動を取らないことが多いでしょうから、いずれにしても道路交通法違反の問題が生じる行為といえるでしょう」

    ●自転車から一度降りた場合は?

    自転車から一度降りて、歩道に上がり、車道に出る段階で再び自転車に乗ってしまえば、問題はないのでしょうか。

    「この場合には、いったん自転車を降りた段階で歩行者となってしまうため、信号無視の責任を問うのは難しくなるでしょう。ただ、歩道の前で一時停止をしなければ、先ほどの道路交通法17条2項に違反することにはなります。

    最近では自転車事故でも、危険な運転と評価されれば起訴されるケースも出てきていますので、ワープ左折といったイレギュラーな運転はしない方がよいでしょう。

    なお、自動車がコンビニの駐車場などを利用したショートカットも信号無視や歩道通行違反の問題が同じく生じます」


    18年12月29日 1:26 pm |

    年末年始のお知らせ

    12月30日31日
    1月1日2日3日 お休み致します


    18年10月12日 5:00 pm |

    Panasonic FRCC11 510mm

    店長好の ディープレッド  おまけり ラグメッキ
    組立て わくわくします。


    18年09月20日 9:28 am |

    SHIMANO&FUKAYA発表会

    今年は 前倒しで開催のシマノ新製品発表会
    E-BIKEと ロードディスクばかりです
    帰りは 知り合いのショップさん達と アサヒビール園へ直行
    美味しかった 楽しかった 忙しかった
    1日でした。


    18年09月11日 10:17 am |

    最近 飛行機輪行は チェツク厳しいらしいです。

    シーラント入り チューブレスレディー使用の場合タイヤエアー抜かれと 最悪シーラント剤 ダダ漏れ
    コンプレッサー無いと タイヤビートがリムから 上がらない
    せっかくの 飛行機での輪行は 未走行で帰路となる可能性も発生します。


    18年08月07日 8:57 am |

    ***お盆休み***

              13日 14日 お盆休み

              15日 定休日

    (12日の修理お持込は お預かりで 16日以降納品となります)