最近のコメント

    タグ


    16年12月01日 10:53 am |

    クロモリフレームに 希少 ATHENAシルバー

    廃番になった シルバーポリッシュのカンパ アネナ11速 シルバー 1セット有ります
    (トマッシーニ or   カサーティのフレーム同時お買い上げ時のみの限定的販売)

    クランク170mm50T-34T Fディレーラー直付けです
    11sスプロケット BBは選択出来ます。

     


    16年10月31日 9:40 pm |

    トマッシーニ 変身

    クロモリ伊太車は シルバーのカンパ と思い込んでるのは 日本人だけ

    ブラックグレーのアルテで黒いカンパのZONDAホイールも 自然に調和してます。


    16年10月29日 8:40 pm |

    これもトマッシーニ

    クロモリだけが Tommashiniでな無いのです


    16年08月28日 4:38 pm |

    今回は5か月で 届いたTommasini

    毎回 違う仕上げの トマッシーニ

    それが トマッシーニらしさです。


    16年07月27日 8:04 pm |

    tommasini は手が掛かる 誰ででも手術出来ない難物ですが 

    画像をご覧になって
    あんな事 こんな事してると ご想像下さい
    PARETTOでは Tommasiniの削り 修正 組み立ては 定休日にシャッター閉めて 昼飯も食べず
    書道の「一筆書き」の如く 魂入れて 仕事しています。
    好きだからこそ 妥協はしません。
    今回は 発注2月 入荷7月末 生産するのは宇宙人的感覚のイタリア人
    血液A型典型日本人の店長には 理解出来ない事が多々発生しますが
    しかし、 何故か引かれる 純粋ITALY魂


    16年03月08日 8:51 pm |

    CASATI PIETRO 1920


    16年02月05日 10:13 pm |

    シートラグの違い TOMMASINI

    トマッジーニを観に来て頂くお客様から たびたび質問される違いですが、
    左の青の囲みが テクノ用
    右の赤い囲みがシンテシー用  そして、
    ダウンチューブ・トップチューブ・チェーンステイが若干太いテクノ
    当然ヘッドラグも微妙に違います。
    但し フロントホークは同じです。(コラムはスレッドそれともスレッドレス どちらでも選択可能です)

    ちなみに 店長はテクノに乗ってます。


    16年01月15日 8:28 am |

    Tommasini Sintesi再々入荷です 51cm


    15年12月16日 9:01 pm |

    casati PIETRO 1920


    店長も欲しいです。
    しかし
    売らないといけない立場です

    Frame Custom-made Hand Made
    Material: Steel Columbus SL
    Welding: Microfusion Lugs Silver Brazed low temperature
    Filing: Very accurate hand made
    Chrome Lugs and Chainstays
    Dropouts: Microfused
    Bottom Bracket: ITA
    External Gear Cables
    Internal Brakes Cables
    Seat post locking:
    External
    Seat post: Ø 27,2
    Head Tube:Classic Threaded 1”
    Weight frame: Kg. 1,740

    Fork:
    THREADED Steel 1” with Microfusion head by Casati
    and Chrome dropouts

    フレーム&フォーク価格:¥440,000(税別)

    ※カラーオーダー<色のみ変更>¥20,000(税別)
    ※カラーオーダー<デザインと色を変更>¥40,000(税別)
    ※カスタムジオメトリー<ジオメトリーの変更>¥30,000(税別)


    15年12月11日 10:59 am |

    シートリーマー作業

    今回のトマッジーニは削りかすが少ないです
    無駄に アパアパになるまで削るのは良くない事です
    シートバインド式のフレームは ガバガバでも締まりますが
    昔からのシートピンタイプは 微妙な太さ加減が大切です