最近のコメント

    タグ


    15年09月29日 8:53 pm |

    MTB小僧の英彦山サイクルタイムトライアル その2

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    はじめてのゴール待機は新鮮で、暑かった下界とはうって変わって、ちょっと肌寒いくらい。
    添田町の大会運営スタッフも慣れた感じで感心&感謝! いつもありがとうございます! m(_ _)mアザス
    さて、トップから5~6分もするとチームメイトがゴールしはじめます。
    ぶっちゃけ40分台は全員ライバルな小僧。 悔しいので応援は20%OFFでプライスロック♪
    50分台からが本番!?です。 (^艸^)ウケケ
    男性陣が無事にゴールし残るは女性3人。
    内二人はスタート直前まで参加内緒のサプライズ出走!
    みんなのウォーミングアップがガタガタになったとかならなかったとか‥‥。 (^-^)d~ナイス
    しばらくすると二人がゴールし、残るは上りがニガテな平地の女王(宴会ぶちょー)のみ。
    総勢20人で迎えて感動的?なゴール。 パンクや落車、メカトラ等有りつつも、全員無事にゴールして、きっちりグルメも楽しめました!
    今年は、女性陣に最初から最後までオイシイところを全部持っていかれちゃった英彦山でした。 m(_ _)m
    ※大会公式フェイスブックに記念写真を掲載して頂いてます!


    15年09月29日 5:39 pm |

    MTB小僧の英彦山サイクルタイムトライアル その1

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    25回を数える “英彦山サイクルタイムトライアル” もう四半世紀ってちょっとよくワカランくらいスゲーです!
    そんな記念すべき大会に小僧はなんと申し込み忘れ‥‥。 (T-T)チーン
    気を取り直して、応援に参加です。
    過去最多640名の参加申し込みは“弱虫”効果か。
    ちなみに小僧は“シャカリキ”世代でユタ派。 今なら、田所のオッサンかな? (^艸^)
    ゴールで待ち構えるため選手達がスタートする40分前からコースを上り始める。
    ろくな練習もしなかった小僧は相変わらずのマイペース走法で57分台で撃沈‥‥つーか轟沈! (~д~;)キツー
    上でトイレを済ませてゴールで一息ついていると先頭がラスト1キロ通過のアナウンス! え、もう? (・。・)
    下から歓声が聞こえてくる!! マジ!? w(゚o゚)w
    白バイと共に独走でゴールテープを切ったAクラストップの選手が40分台。 しかし、真の勝者はそのすぐ後ろ。
    3分差でスタートしたBクラスのトップが38分台!! もはや神の領域!
    ‥‥つづく。


    15年09月19日 9:25 am |

    これではパンクは当然

    リム内側のスポークニップル挿入穴から ズレズレのリムバンド
    廉価版700cリムは中央が凹んでるので リムバンドが定位置に落ち着きません
    廉価版バイク購入の落とし穴です
    購入者に見えない・気づかれないパーツはダメ部品、、、そんな自転車多いのですヨ。


    15年09月17日 6:12 pm |

    トラコンプリング交換

    MAVIC R-SYS内のリングは8500kmごとに交換が必要です

    パキパキ異音が出だしたら 「事すでに遅し」です。

    特に後輪は早め交換が必要の様です。


    15年09月12日 9:04 am |

    カーボン・ハンドル

    BOMA GH-02 カーボンハンドルバー

    軽量なのは当然ですが 細かい振動を軽減できるので 走行中に手の痺れに悩まされてる方にはお薦めです。


    15年09月05日 9:06 am |

    検車の前にお電話ご予約下さい

    もうすぐ英彦山サイクルタイムトライアル
    検車で御来店の前に 電話御予約下さい
    (当店ご購入自転車は事前検車代無料です)

     


    15年09月02日 1:13 pm |

    店長のぶらりサイクリング(アベレージ15km/hの薦め)

    気の早い彼岸花

    昨年の9月3日に寄った「野良いちじく」http://paretto1990.com/archives/date/2014/09/04

    今年も頂きにまいりました。

    昨年より実の数は多いものの 小ぶりで 先客のカラス(憶測ですが)に色付いた早生り分を突かれ

    残骸が目立つ 1年ぶりの「野良いちじく」でした。

    気の早い「彼岸花」も見かけられる早秋の宮若路
    16日の定休日は彼岸花満開サイクリングが楽しみです。

     


    15年09月01日 10:28 am |

    BOMA  デェフィーラ

    BBシェルサイドがBB-86の鍔が隠れる 気配り設計

    こんな小技は店長の心が擽られます。
    海外ブランドメーカーで同等のパフォーマンスを得るなら ¥100000は追い銭が必要です。(ボーマは10万円安いって事ですゼ!)