最近のコメント

    タグ


    13年11月30日 12:50 pm |

    トルク管理の矛盾

    カーボンフレームやカーボンパーツ全盛期の昨今 面倒ですが避けられない作業です。
    ただ単純にトルク計測しても ネジのツバ面の摩擦抵抗等を加味しないと
    せっかくの作業が意味を成しません。(安物工具なら工具自体のネジレも有ります)
    ユーザーさんが トルクレンチで計測したけど 折れた や 締まらない ボヤキを聞きます。
    その辺のトルクのサジ加減は経験が必要です


    13年11月24日 8:35 am |

    外装変速の欠点

    リヤディレイラーが逆さま?

    転倒でディレイラーハンガーが曲がったのに気づかず ローギヤーに変速
    スポーク間に入り込んで 大破損

    ディレーラーガードなど有りますが、取り付けてる方は極極少数。
    スポーツバイクブームでこんな修理が増えましたが、わけ分からん商社系の自転車の
    ディレイラーハンガーを見つけ出すのは 大変です。
    (ディレイラーハンガーには型番や印は有りません現物合わせなのです)

     


    13年11月23日 12:37 pm |

    店長のサイクリング(リベンジ編)

    前回 電動アシストMTBのバッテリー切れで不完全燃焼のサイクリングでしたが、
    今回は スペアーバッテリー持参の林道サイクリング
    MTB小僧Y野君とも たまたま休みが合い 再挑戦です。

              いざ行かん 犬鳴林道

    国土省のHPに平成25年林道拡幅延長入札をPDFを見つけ 工事中覚悟の進入です

    快適に踏み固められた林道を進みます
    こうゆう時は 「嫌な予感」がします。

    少しづつ 地道も荒れてきました

    万事休す 重機が道を とうせんぼ おまけに 盛り土 永遠に伸びる犬鳴林道進行を断念
    「悔しさ」残し 引き返しです。無理に進入すれば 工事関係者から「コラー!」といわれる事 間違いないのです、、、、。

    Y野君 不覚のパンク 原因は なんと画鋲 しかも錆びていないピカピカ???

    我々の侵入に気づかれ 撒かれた???

    今年の 紅葉は残念な状態です。紅葉せず 枯れた葉が目立ちますが ここが唯一のポイントでした。

    気を取り直し 大平林道に移動
    いささか 雨風被害で路面はあれていました。

    バッテリー切れ! ザックの中の重いバッテリーと交換で無事林道終点地点到着

    パナソニック営業さんからお借りした この電動アシストの返却の為 綺麗にお掃除は悩ましいところですが、楽しい体験アシスト林道サイクリングでした。


    13年11月22日 3:46 pm |

    MAVIC Zxellium入荷

    ピンディングの脱着を より簡単にしたペダルの入荷です。

     

    ぶっちゃけTIMEのXPRESSOですが、MAVICファンや ペダルは「男の黒」
    と、言う貴方は 是非このMAVICをお薦め致します。

    SLR¥21000 ELITE¥10500
    限定各1ペアのみ プロモーション価格でお渡し出来ます(店頭でお確かめ下さい)

     


    13年11月20日 9:38 am |

    CATEYE】スリムなあのモデルに限定カラーが!

     

    本体とセンサーが従来モデルより薄くなった人気モデル
    【ストラーダスリム(CC-RD310W)】にカラーモデルが
    数量限定にて発売されます!
    カラーラインナップは、
    マットブラック・ホワイト・レッド・シルバーの4色
    税抜¥6,500 (通常品と同価格)  paretto価格は店頭で。


    13年11月17日 8:33 am |

    MTB小僧 Y野君のトレイルライド

    パレット店休日の水曜、久しぶりに店長と一緒にライド。
    今回、店長はパナソニックの電動アシストマウンテンバイクを試乗がてらに実戦投入! (゜ε゜)ズルイ 小僧はハードテイルのマングースで。
    ルートは古賀ダム→山越え→猪野ダム→猪野・畑林道の“ガレガレ”コース。
    詳細は店長にお任せするとして、電動アシスト‥‥恐るべし! (~д~Ⅲ)ハヤイ
    2人で昼飯に久山の豚カツを平らげ、店長とはここでお別れ。
    小僧は単独で三日月山へアタック! 教えてもらった林道を上り山頂を目指す。
    途中で苦しくなり、平らげた豚カツと再会しそうになるも、なんとか山頂近くのお宮?までたどり着きしばし休憩。 そこから、ちょっとわかりにくい脇道を発見出来れば山頂まではあっという間。 乗車率は95%といったところ。
    上にはすでに4~5グループ、15~6名の登山者がくつろいでいらして、平日とは思えない賑わいぶり!
    山頂は展望台的なつくりになっていて360度ぐるりと景色が一望出来てサイコー!
    帰りは幾つかあるルートの中から三日月霊園へのルートを選択。 ここのシングルトラック、なかなか楽しめます! 乗車率も99%
    霊園から三日月湖を抜け、福岡インター近くから多々良川沿いのルートで無事帰宅。
    お腹いっぱいの一日でした。


    13年11月16日 8:13 am |

    店長のサイクリング(反則編)

    自転車の可能性を求めて 電動アシストMTBで遊んでみました。

    パナソニックの営業さんの私物をお借りしての 実験サイクリングです。
    決して店長は「へたれ」自転車乗りになってしまった訳では無いのです
    しかし、このアシスト感の快楽は 想像をはるかに越えるのでありました、、、、。

    激坂でY野君 すでにグロッキー

    今回はMTB小僧Y野君と同伴です。彼はダウンヒル兄ちゃんで上り坂はやや苦手
    店長は電動アシストで ラクラク スイスイ登ります。

    走行約10分で 電気残量計は1目盛消えちゃった(いささか不安)

    久山 猪野の畑林道途中  超激坂もスーイすいと登ってくれるアシスト車ですが、Y野君は
    ダウンヒルタイヤでロングストロークサスペンションのせいで すでにガタガタ体力です。

     

       ヤバイ 電気残量はあと2目盛です

     

     

     

     

     

     

     

     

    Y野君 もうヘロヘロです。
    非力店長は アシストのおかげで まだまだ元気!!

    しかし、、、、、、バッテリー残量が、、、ヤバイ!

    無事 赤い残骸自動車目印の「白木越え」に到着

    白木越え折り返しで無事下り坂(アシストOFF状態)終了
    すでに、 バッテリー残量は残り 1目盛でした。

     

    :::感想:::

    アシストの威力は 劇的ですが、平地は気になるほど電気は消費しませんが、激坂では
    激的に電気を消費します。今回持参のバッテリーは8,9アンペアの「中」程度の容量ですが、
    1時間程の 「酷道」では ガス欠ならぬ バッテリー切れでした。
    本格的に 酷道ヒルクライムには 3本程度バッテリーBOXが必要の様です。

    しかし、長いチェーンステイのおかげで、後輪は跳ねなく地面を蹴り ミッドシップモーターで低速安定走行が可能で、本格的なクロカンMTBより確実に荒れた地面を走ってくれます。
    ***このアシストMTBは「バカには出来ない」自転車です。***

     

     

     


    13年11月15日 9:09 am |

    期間限定 SCOTT SpeedsterスタートKITプレゼント


    13年11月14日 2:20 pm |

    メーカーさんの取り付け(互換)ミス

    昨今のSHIMANOのフロントディレーラーの互換性は複雑です

    SORAの9sシステムに105(5700)のフロントディレイラーが取り付けて有りました。
    「FD-5700は10s対応デスヨ」 と メーカーさんに連絡

    店側が気づかなかったら ユーザーさんはチェーンのガラガラ異音に悩まされたことでしょう。

    こんなミス本年度2回目で メーカーさん 「しっかりしてヨ!」と言いたいのもです。

     


    13年11月12日 9:02 am |

    MTB小僧Y野君のレーシング1 試し乗り

    小僧のおまけインプレッション
    ボーマホイール受け取りの時、パレット店長の私物 フルクラム・レーシング1:チューブレスを試乗させていただきました。
    十分な軽さと抜群の強さ&硬さをもったレーシング1


    スタートからいきなりダッシュすると、予想どうりの鋭い加速! 油断すると踏み負けしそうな剛性感でそのまま一気にトップスピードへ! 回る!回る!けど脚に来る!!
    チューブレスのおかげか、意外に乗り心地は良く、アルミリムはブレーキもバッチリ。
    軽量&高剛性でオールラウンドな性格はイメージどうり。 しかし、綺麗なペダリングで回転を積み上げるように走らせないと、あっという間に“売り切れ”閉店ガラガラに!?
    スパルタンな味付けは上級者向け、又は元気な若者に良いかもです。