最近のコメント

    タグ


    17年08月08日 11:44 am |

    お盆休みのお知らせ

    13日 14日 15日 お盆休み
    16日(水曜)定休日です


    17年08月04日 8:39 am |

    店長のぶらりサイクリング(アベレージ15km/hの薦め)

    炎天下の昼は 暑さに慣れてない体には過酷です。

    但し 今日は 台風の影響でしょうか 風が吹き 涼しくも感じました


    17年08月03日 7:54 am |

    シーラント注入

    2度連続 チューブレスタイヤパンクで へ込んだサイクリングに閉口した店長は
    シーラント注入です。
    30g×2本 重くなるのは嫌ですし 大きな穴のパンクは塞げず 白いベトベト液でうだうだになるのは嫌ですが
    とりあえず 試してみました。

    結果はまた 掲載致します。


    17年07月28日 12:51 pm |

    何か有ってからのメンテは手遅れです

    ご依頼のホイールメンテは 「別に何とも無いけれど、、、。」フリーボディー注油依頼です。

    分解すると 何の糸なのか分かりませんが 80cm程の化学繊維が ぐるぐる巻きで 出てきました。

    昨今のパーツやフレームは すばらしい性能ですが、

    少しでも「予定外や想定外」が出てくると 動いてくれません 最悪な場合大破です。

    何もなくても 「定期的メンテ」は ご依頼ください。
    「とりあえず 予約制です」


    17年07月06日 5:25 pm |

    STIレバー内に不審物!

    ご依頼を受けた フルオーバーホール
    今回は 通常そこまで攻めない分解も施行しました。
    なんと 不審物 種? 虫? いろいろ潜んでました。

    数年前には 別件メンテで内部にゾウ虫いたことも有りました。


    17年06月28日 10:14 pm |

    Campagnoloセミナー参加

    福岡国際会議場で11時から開始の セミナーは 11段ケンタウル と 油圧ディスクブレーキの詳細です。

    MTB同等のOILディスクブリーディング作業は 通常ですが ロードバイクの場合は ブレーキレバーパットをめくっての作業は
    なんだか レバーパットが破れそうです。

    2017年発売のポテンザが2018年でマイナーチェンジのクランクセットの互換無き進歩??

    ホイールもセンターロックのローター仕様のホイールは 多くて多くて 覚えられませんでした。


    17年06月26日 9:37 pm |

    リヤレィレイラーハンガー修正

    落車や 立ちごけ 立てかけての運の悪い右側へ倒れ 輪行等で
    多くの外装変速自転車のディレイラーハンガーは曲がっています。
    当店購入自転車は¥500 他店購入自転車は¥1000から で 承ります。
    但し 2度目 3度目の修正は 金属疲労で折れますので ハンガー自体の交換をお勧めします。


    17年06月25日 9:18 am |

    ブレーキシューにアルミ片

    見た目では 減りは少ないブレーキシューですが、リムサイドの素材の刃こぼれした破片は ご覧のように。

    ブレーキは止まるために 身を削り 摩擦相手のリムも削って止まります 当然リムも削れます。

    なるべく早めに交換しましょう。


    17年06月18日 9:32 am |

    Panasonic FRTC01 チタンフレーム

    パナソニック POSから発売された30周年モデル
    いたって普通ですが よく見ると 細部まで凝ってますネ   店長も組み立てが楽しみです。


    17年06月14日 9:43 pm |

    店長のぶらりサイクリング   猫峠久々

    パンクの神様降臨の巻き

    今年の 梅雨は 今のところ空梅雨なので 思い切って 猫峠へ 久々 訪問です

    前回は途中で雨 まして チューブレスタイヤのパンクで 退散でした。
    今日は 何か悪~い予感を感じ スペアーチューブ2本 CO2ボンベ2本を ツール缶に力任せにねじ込み スタートです。

    ひ弱な 店長の太腿と腰痛には アルテグラ32Tが 救いの神で
    なんとか 猫峠到着ですが
    荒れた猫峠下りのアスファルトは 一度パンクした小さい穴の開いた チューブレスタイヤには酷らしく
    前回開いた 微細な穴に 小石が挿入、、、、
    超スローパンク↓
    修理は 難なく解消(自転車屋なので あたりまえ)
    前回は スペアーチューブ 1本でしたが 今回は2本 CO2ボンベも2本準備したので
    GO GO GO!です。

    楽しいサイクリングは アッチュー間に終わり 痛い痛い腰を誤魔化しつつ 楽しいサイクリングは
    2本目のスペアーチューブを使う事無く 無事に終焉です。